ロゴ

浜松市の弁護士 小原総合法律事務所は、相続、離婚、交通事故、債務整理などの個人法務から、
倒産、労働、契約、顧問などの中小企業法務に至る幅広い分野を取り扱う事務所です。

電話番号053-489-3571

電話受付 平日9時30分〜19時00分
土曜9時30分〜12時00分

お問い合わせ メール受付24時間

初めての方へ

For new customer
Message

私たちの使命は
依頼主の問題を解決へ導くこと

当事務所では、
できるだけ多くの方にご相談いただき、
解決の道しるべを
ご提供したいと考えております。
相談料金と、相談の流れを
ご案内いたしますので、
お気軽にお問合せください。

弁護士イメージ

Price

相談料金

個人のお客様

個人のお客様

相談料
初回・二回目
30分 5,500円(税込)
※30分を超える部分は10分単位で費用を精算いたします。
無料相談のご案内
相続、離婚、債務整理(法人破産を含む)についてのご相談の場合、当事務所への初回相談のお客様は,30分無料となります。
交通事故についてのご相談の場合、当事務所への初回相談のお客様は、60分無料となります。

※弁護士費用特約にご加入いただいている方は、自己負担はございませんので、60分無料の対象外とさせていただいております。
※他の弁護士に依頼している方(解任した場合を含む)のご相談も承りますが、無料相談の対象外とさせていただいております。

法人のお客様

法人のお客様

相談料
30分 5,500円(税込)
※30分を超える部分は10分単位で費用を精算いたします。
※ご相談の後、メール等にて回答を送付することも可能です。 この場合、相談・回答作成時間につき、相談料が発生します。
※請求書発行後、締日にお支払いいただくことも可能です。
ご相談の流れ

Process

ご相談の流れ

ご相談の流れステップ

ステップ1

まずは、“予約フォーム”か“お電話”にて、ご予約ください

  • 必ず関連する方の氏名等をお知らせください。
  • 事案の簡単な聞き取りと日程調整を行います。
  • 原則としてご来所での相談となりますが、オンライン相談がご利用できる場合がありますので、ご相談ください。

ステップ1

ステップ2

事前に相談票を
ご記入ください

  • 効率的な相談が可能となります。
  • ご記入の上、事前にメールまたはファックスにて送付ください。
  • 相談票をダウンロードできない方は、ファックスにて送付いたしますので、お申し付けください。

ステップ2

ステップ3

ご予約の日に
法律相談を実施します

  • 案件によって前後しますが、所要時間は概ね1時間程度の見込みです。
  • 本人確認の義務がございます。必ず公的な身分証(マイナンバーカードを除く)をお持ちください。また、念のため認め印をお持ちください。
  • 協議や裁判に関する書類、裏付資料、関連資料があれば、お持ちください。

ステップ3

ステップ4

ご依頼もしくは
再相談をお受けします

  • ご相談内容を踏まえ、ご依頼いただくか、ご検討ください。
  • ご依頼いただける場合、契約書を取り交わします。
  • 必要に応じて再相談も可能です。再相談を希望される旨を明記いただき、お電話もしくはメールにてご予約ください。

ステップ4

※メールの場合、
“@oharasogo.jp”のドメインからのメールが
受信できるよう設定いただくとともに、
迷惑メールフォルダを定期的に
ご確認いただけますと幸いです。

無料相談実施中。
まずは、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせContact Us

Download The Check Sheet

相談票 ダウンロード

相続

離婚・男女問題

交通事故

債務整理・法人破産

企業法務

その他

Question & Answer

よくある質問

変更を承りますので、遠慮なくご連絡ください。なお、前営業日の17時までにご連絡なくキャンセルされた場合、おそれいりますが相談をお断りすることがございます。

契約しなければならないわけではございません。ご相談を踏まえご検討いただけますと幸いです。

案件の内容や手持事件の状況によっては、お断りさせていただくことがございます。

弁護士には法律上の守秘義務が課せられていますし,利益相反の禁止により、相手方からの相談を受けることもありません。また、当事務所は個人情報を商用利用いたしません。ですから、情報が洩れる心配はございません。

一般的なご相談として承りますが、相談料30分無料の対象外とさせていただきます。

お断りさせていただいております。本人確認が義務付けられておりますし、利益相反の禁止に抵触してしまう可能性があります。

おそれいりますが、未成年の方、介助が必要な方以外は、原則としてお断りさせていただいております。質問事項がございましたら、ご本人に言付けていただけますでしょうか。

お断りさせていただいております。なお、メモを取っていただくこと、ホワイトボードを撮影いただくことは可能です。

利益相反の禁止や守秘義務を順守するため、後に当事者のコンフリクトチェックに必要になりますので、記録の全部を削除することはできません。

原則として、文書作成等を相談で行っておりません。別途、交渉代理や契約書チェック等のご依頼を申し受けます。

意見書の作成はいたしかねます。助言を元にご自身のお名前で交渉いただくか、交渉代理をご依頼ください。

可能です。ただし、ご相談者の間で意見の対立がありますとご依頼をお受けできなくなりますので、ご留意ください。また、ご相談の際に確認文書を作成頂いておりますので、印鑑をお持ちください。

無料相談実施中。
まずは、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせContact Us